2.5インチ外付けHDDケース「裸族の二刀流」を購入してみた

HDD
スポンサーリンク

ミチルです。

私は先日までUSB2.0の外付けHDDケースしか持っていませんでした。

月に一度のイメージバックアップとはいえ、なるべく速度の速いほうがいいなと思い、USB3.0の外付けHDDケースを探していました。

Amazonを探すといろいろなケースが見つかるのですが、どれを選べばよいか。

評価がそこそこのものでもいいのですが、せっかくなので、一部のPCマニアの方はご存知の「裸族」シリーズを試してみようと思い、購入しました。

それがこちら。

f:id:michirujunk:20190326094255j:plain

「裸族の二刀流」です。

普段は2.5インチHDDを収納するケースとして、使用するときはHDDをスロットインするタイプの外付けHDDケースです。

私がこれを購入する際に気にした点は、

・しっかりUSB3.0の速度が出るかどうか

・接続不良がないか、接続部分の強度はどうか

あたりです。

早速開封

f:id:michirujunk:20190326094812j:plain

外観はいい感じです。

内ぶたを開けるとこんな感じ。

f:id:michirujunk:20190326094820j:plain

接続用のUSB3.0ケーブルが収納されています。

そこに2.5インチHDDを収納するとこんな感じになります。

f:id:michirujunk:20190326094827j:plain

ケーブルとHDDを一緒に収納することができるのがこの商品の利点ですね。

外観はそこそこに、さっそく接続してみました。

HDDをスロットインするとこんな感じ。

f:id:michirujunk:20190326094836j:plain

接続。

しっかりPCはHDDを認識してくれています。

さっそくベンチマークを計ってみます。

使用するソフトは「CrystalDiskMark」です。

まず、USB2.0の速度がこんな感じ

f:id:michirujunk:20190326190852p:plain

次に、USB3.0の速度がこんな感じ。

f:id:michirujunk:20190326190913p:plain

しっかりUSB3.0の速度が出ていますね。

とりあえずは満足です。

この「裸族の二刀流」を販売しているセンチュリーという会社は、ほかにも内蔵HDDを外付けする様々なケースを販売しています。

3.5インチ版の「裸族のお立ち台」、2つのHDDを挿しクローンを作成するクレードル「裸族のお立ち台TWIN」、タワー型ケース「裸族のカプセルホテル」などなど。

用途に合ったものを選択するとよいと思います。

接続不良なども起こっていないですし、買ってよかったと思います。

これでバックアップの時間が短縮できます。

一応私のおススメのケースのリンクを貼っておきますね。

参考になれば幸いです。

ではではー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました