クレカを毎回繰り上げ返済したくたる男のお話

スポンサーリンク

ミチルです。

 

私はクレカをいくつかもっているのですが、メインで使っているのは三井住友系のクレジットカードです。

 

私は、毎月クレジットカードを使用した分、繰り上げ返済することが多いです。

※繰り上げ返済とは

 …クレジットカードの使用した分を引き落とし日より先に返済する方法。

  銀行振込返済が主だが、リボ払いの繰り上げ返済の場合ATM返済ができるものも多い。

 

ぶっちゃけ繰り上げ返済したことある人ってそんないないと思います。

普通に使っている分にはそれほど必要ないですからね。

 

一般的に繰り上げ返済するメリットとしては、

利用可能枠を早く回復することができ、枠に余裕が生まれる

ことですが、私としてはメリットは正直そこではなかったりします。

利用可能枠まで使うことなんてないですし。

 

これは私の価値観と言うか、心配性というかなんというかなんですが、

お金が宙に浮いている状態が超苦手

なんですよね。

 

お店では支払っているのに、銀行にはお金があって支払っていない状態。

「○月○日に引き落とすぞオラァン」と言われている状態。

これがなんとなく気持ちが悪いんですよね。

 

だったらクレカ使うなって話なんですが、やっぱり現金を持ち歩かなくて良いクレカは便利ですし、インターネットで決済する時はクレカ決済が一番速いんですよね。

 

そんなこんなで私はしょっちゅう繰り上げ返済しています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こっから先は繰り上げ返済ライフハックですが、三井住友系のクレカは繰り上げ返済が非常に楽です。三井住友銀行の口座を持っているとなお楽です。

 

一般的なクレカはクレカ会社に電話をかけて繰り上げ返済の申請をすることが多いですが、三井住友系のクレカはアプリから申し込むことができます。

f:id:michirujunk:20190507181110j:plain

(セキュリティ上の理由でスクショできないので写真で失礼します)

上の「ご利用可能額」のところから、

 

f:id:michirujunk:20190507181113j:plain

「お振込みによる臨時のお支払い」を選び簡単な手続き(1.2分で終わります)をすることで、三井住友カードの振込先が書かれたメールが送られてきます。

あとは指定された日時に振込先に指定された金額を振り込むだけです。

 

振込日時は(確か)最短で翌日を指定できます。

また、利用可能枠の回復は最短で即日です。私はいつも午前中に振り込んだら午後には利用可能枠が回復しています。

 

んで、ここでライフハックですが、三井住友系のクレカで繰り上げ返済する時は、三井住友銀行の口座を持っていると更に便利です。

何故かと言うと、

「振込先が三井住友銀行だから」

です。

 

当たり前といえば当たり前ですが、三井住友クレジットカードの振込先は三井住友銀行です。

ですので、三井住友銀行から同銀行に振り込む際は手数料が安くなります。

また、SMBCダイレクトからネットバンキングで払えば手数料が無料です。

いつでもどこでも、手軽に行えるのも魅力ですね。

 

要するに、手数料無料で繰り上げ返済が行える、ということです。

クレカの返済に手数料取られるのも嫌ですしね。

 

そんな理由で、私は三井住友系のクレカを使い、三井住友銀行SMBCダイレクトを使い繰り上げ返済を行っています。

 

というわけで、今回はクレカの繰り上げ返済のお話でした。

参考になれば幸いです。

 

ではではー。

 

(三井住友の回し者ではないです。念のため笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました