「欲しいけど必要不可欠かといえばそうでもない」ものを買えない病

スポンサーリンク

ミチルです。

 

今日のお話は、まあタイトルの通りではあるんですが。

 

私は「欲しいけど必要不可欠かといえばそうでもない」ものを買えない病

 

です。

 

つまりどういうことかというと。

 

「必要不可欠なもの・ないと困るもの」は、恐らく誰でもすぐに購入すると思います。

だって、ないと困りますからね。

 

だけど「欲しいけど必要不可欠ではないもの」になると、私は急に買い渋ってしまいます。

 

例えば、デスクトップPC用に使うキーボードは、PCを動かすために必要不可欠ですよね。

 

だけど、メカニカルキーボードが必ずしも必要なものかというと、そうではないんですよね。

「文字を入力する」という用途だけなら、安いキーボードで事足ります。

 

こんな感じに「あるとちょっと生活が豊かに・便利になるもの」にお金をつかうのが私は非常に苦手です。

買い渋って、あとで売り切れて後悔する、ということがよくあります。

 

伝われ。

 

 

そんな私の、今ホシイもの。

自分のメモ代わりに書き残しておきます。

 

・メカニカルキーボード

色々試し打ちした結果、「赤軸・テンキーレス・日本語配列」のキーボードが私には合っていそうです。

カニカルキーボードって、青軸はかなり種類豊富で安価帯から良さそうなものがあるんですが、赤軸・上記の条件を満たすものになると中々良いのが見つからないんですよね。どうしたものか。

 

・モニター用ヘッドホン

この前秋葉原のイヤホン専門ショップ「eイヤホン」で色々試し聞きしてきた結果、いい感じのが見つかったのでそれを買おうと思います。

音響機器って実際に聴いて触ってみないと分からないことが多いので難しいですね。

 

・ミドルタワーPCケース

これは何回かブログやTwitterでも書いたUSB3.0問題が、PCケースのコネクタに原因がある可能性が微レ存なので、購入を検討しているものです。Thermaltakeの安価グレードのが4,000円くらいで売っているのでそれを検討しています。

 

Ryzen 7 2700X & B450マザーボード

これは完全にロマンです。第3世代Ryzenが発表されたことによって、第2世代の値段がかなりいい感じになってきたので、前々から気になっていたRyzenに乗り換えを検討しているところです。

今使っているCore i7 6700kからシングルコア性能はそれほど変わりませんが、マルチコア性能が1.5倍くらいになるので、動画編集に良いかなあと思ってます。

ただ変えるとなるとDDR4メモリも買う必要が出てくるので(今使っているマザボはDDR3)、プラス1万くらいの出費となるとちょっと迷っちゃうところではあります。

 

 

そんな感じです。

別に数十万するものでもないですし、買えるものではあるんですが、どれも必ずしも必要だというものでもないので、中々買えずにいます。

 

この「あるとちょっと生活が豊かになるもの」グレードになると急に買えなくなる病、分かる人には分かるんではないでしょうか。伝われ。

 

以上です。ミチルでした。

 

ではではー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました